ドル円相場分析

ちわっす(・ω・)ノ

2回目のブログの更新がこんなに月日がたつとは自分でもおもっていなかったぜ(´・ω・`)

ぼちぼちやっつていくスタイルでやらないと続かんなこれは(´・ω・`)

さぁ今日は5月3日(日曜です)

相場分析でもしていきます

ドル円

月足を見ていきます

意識されているであろうラインを実体で抜けたということは?

ダマシでなければ教科書的に言うには上目線か?

三角保ち合いのこのライン突破してくるという事はそういうことじゃあないのか?

週足

上昇トレンド1波目の押し安値を形成しそうに見えなくもないが短期トレンドラインを下抜けしての戻り高値を形成した可能性もある

日足

日足で見ると直近のネックラインを下抜けして三尊形成しているように見えなくもない

高安を切り下げていくならトレ転

4時間足

上昇トレンドが継続

水色のトレンドラインと反発を繰りかえしているレジサポライン紫を実体で抜けて確定しました

直近の下落トレンドから上昇トレンドへ

1時間足

上部赤ラインは日足フィボナッチ61.8にあたるとこです

あと約30PIPSくらい

結論

月足『重要なラインを抜けてきたとこ』

週足『重要なラインを抜けたがそこから大きくもどし先週は包み足陽線で終了』

日足『直近のネックラインを抜けてトレンド転換』

4h足『上昇トレンド継続』

1h足『レジスタンスラインを抜けて上昇トレンド継続』

答え『よくわからん』

長期はトレンド転換で上目線

中期は下落

短気は上昇継続中

さぁどうしたもんか(´・ω・`)

買うべきか売るべきか

値動き次第で決めよう

では、今回はこの辺で(・ω・)ノ

ありがとうございました!

投資は自己責任でっせ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました